BootRacerで作業開始までの時間を計測!

長期間、Windowsパソコンを使用していると起動時間が遅くなり、イライラしてしまうこともあるだろう。

購入したばかりの頃は、軽快に使えていたのに、気づけば動作が遅く感じられる。

しかし、それは感覚的な時間でしかないのだ。

感覚ではなく、ハッキリと目で見て分かるようにしたいなら、BootRacerが役に立つ!

BootRacerとは?

BootRacerは、Windowsの起動時間を測定するアプリだ。

BootRacer特徴

パソコンを起動するたびに、その時間を測定してくれる。

Windowsログオンスクリーンが表示されて、ユーザが操作可能になるまでの時間やデスクトップ表示までの時間などを5つの評価で測定してくれるのが、大きなポイントだ。

また、今までに測定したベストの起動時間も測定するごとに表示してくれるので、起動時間の比較もできるだろう。

もちろん、測定結果は記録されているので、今までの起動時間を確認することもできる。

BootRacer日本語化

初期起動時は、英語になっているが、メニューからカンタンに日本語化することが可能だ。

BootRacer価格

BootRacerは、2,154円の買い切りアプリだ。

BootRacerダウンロード

BootRacerは、開発元のGreatis Softwareのサイトからダウンロードできる。

Download BootRacer 8.60.2021.0802 - Free Utility for Monitoring Windows Boot Time and Detecting Slow Startup Programs!
BootRacer Monitors Boot Time and Detects Slow Startup Programs!

BootRacerまとめ

Windowsパソコンで作業を開始できるまでの時間を計測してくれるのが、BootRacerの大きなポイントだ。

計測時間を記録してくれるため、システム変更時の変化の目安となるだろう。

30日間の試用期間があるので、試してみるのも悪くない。

Windowsパソコンの起動時間を測定したいなら、BootRacerを試してみよう。

error:
タイトルとURLをコピーしました