Audacityで音声編集をしよう!

動画編集においては、映像だけではなく、音声も重要な要素になる。

どれだけステキな動画であったとしても、音声にノイズが入っているだけで不快な動画に変わりかねない。

そこで役立つのが、Audacityだ。

Audacityとは?

Audacityは、オーディオ編集アプリだ。

Audacity特徴

オープンソースだが、音楽制作や音声編集で、多くのユーザーに利用され続けているため、そのクオリティの高さは納得できる。

録音や編集、作曲など幅広い用途で利用できるだけではなく、録音中も音声データへの変換を同時進行で行えるため、即エフェクトをかけたり、消したりが可能だ。

満足できる音声編集

音声の切り出しやエフェクト処理などの編集作業において、アンドゥ・リドゥを無制限に行える。

また、リバーブやノイズ除去といった19種類のエフェクトがあらかじめ内蔵されており、エフェクトのパラメータを指定する際に、処理後の音声を視聴できるのもポイントだ。

対応ファイル形式

WAVE、Ogg Vorbis、AIFF形式の音声ファイルを読み書きすることが可能だ。

また、MP3エンコーダー「LAME」をインストールすることで、MP3ファイルにも対応できる。

Audacity料金

Audacityは、無料で使用できるアプリだ。

Audacityダウンロード

Audacityは、Audacity公式サイトからダウンロードできる。

Download
Download Audacity Download the free Audacity audio editor for Windows, Mac or Linux from our download partner, FossHub: Download Audacity for Windows, Mac or...

Audacityまとめ

オープンソースでありながらも、多くのユーザが使用しているだけあって、音声編集において100%満足できる機能になっているのが、Audacityの大きなポイントだ。

また、処理速度が早いので、作業効率も良い。

音声編集を行うのであれば、ぜひともAudacityを試してもらいたい。

error:
タイトルとURLをコピーしました