7+ Taskbar Tweakerでタスクバーをカスタマイズ!

複数のアプリを起動して、作業効率を向上させている人は多いだろう。

しかし、ウィンドウを複数開いている状態では、タスクバーにウィンドウのボタンが複数並び、タスクバーの操作が難しくなる。

そんな時に役立つのが、7+ Taskbar Tweakerだ。

7+ Taskbar Tweakerとは?

7+ Taskbar Tweakerは、タスクバー周りの設定をカスタマイズできるアプリだ。

7+ Taskbar Tweaker特徴

タスクボタンをクリックした場合やファイルをドラッグ&ドロップした際の動作といった、タスクバーの挙動をカスタマイズできるのが、大きなポイントだ。

タスクボタンを右クリックした際に、ジャンプリストではなく、システムメニューが表示されるようにしたり、タスクバー上でマウスのホイールを回転させて音量調節できる機能など、Windows標準ではできないことが可能になる。

7+ Taskbar Tweaker価格

7+ Taskbar Tweakerは、無料で使用できるアプリだ。

7+ Taskbar Tweakerダウンロード

7+ Taskbar Tweakerは、開発者のサイトからダウンロードできる。

7+ Taskbar Tweaker - RaMMicHaeL's Blog

7+ Taskbar Tweakerまとめ

Windows標準では、使い勝手の悪いタスクバーをカスタマイズできるのが、大きなポイントだ。

タスクバー上で、右クリックした際に表示されるショートカットメニューなどをカスタマイズすれば、手間を大幅に削減できる。

Windowsを更に便利に使いたいなら、7+ Taskbar Tweakerを試してみよう!

error:
タイトルとURLをコピーしました