Videditでカンタンに動画編集!

iPhoneやiPadのカメラで写真を撮るのが、当たり前になっている。
しかし、最近では写真で保存するよりも、動画として保存している人も多いだろう。

撮影した動画を観ると無駄なシーンが多かったり、面白くするための効果を付けたくなったりするだろう。

そういう時は、Videditだ。

Videditとは?

Videditは、動画編集アプリだ。

Videdit特徴

Videditの大きなポイントは、写真からビデオを選択して処理し、編集方法を選択するだけという、カンタンで手軽に動画編集できるところだろう。

カンタンでも機能は豊富

不要な部分をトリムしたり、動画内の音を変えたりといった編集だけではなく、一部をモザイク化したりフィルター効果を追加するといったこともできる。

また、テキストを追加してテロップを表示させることも可能だ。

トランジション

動画の効果として、トランジションは必須になるが、Videditでは100以上のトランジションアニメーション効果をサポートしている。

GIF変換

作成した動画データを画像の動画である、GIFファイルとして保存できるのは、面白い機能の1つだ。

動画のEXIF情報

動画ファイルに付加情報として追加されるEXIFの表示ができるだけではなく、編集や削除も行えるのは、ポイントが高いだろう。

Videdit料金

Videditは、120円の買い切りアプリでビデオ編集アプリの中では安いが、便利な機能などを追加するには、機能単位でアプリ内課金が必要になる。

Videditのダウンロード

Videditは、App Storeからダウンロードすることができる。

Videdit

Videditまとめ

難しい知識や技術を必要とせず、素人でもカンタンに動画編集できるようになっているのが、Videditの良いところだ。
アプリ内課金は機能単位で購入するようになっているが、特に課金せずとも一通りの動画編集ができる構成になっているのもポイントが高いだろう。

ちょっとした動画編集を行いたいのであれば、Videditを試してみるのも悪くないと思える。

なお、2020年7月1日の時点では、無料セールが行われているので、手軽にビデオ編集を行ってみたい人は、この機会にゲットしておこう!

error:
タイトルとURLをコピーしました