Unified Remoteでスマホをパソコンのリモコンに!

スマホやタブレットよりも大画面で音楽や動画を楽しむために、パソコンを使っている人も多いだろう。

しかし、わざわざパソコンを操作するために、パソコンの前に移動するのが面倒に感じてしまいがちだ。

そこで便利なのが、Unified Remoteだ。

Unified Remoteとは?

Unified Remoteは、スマホをパソコンのリモコンにできるアプリだ。

Unified Remote特徴

いちいちパソコンのデスクトップを操作することなく、アプリケーションやパソコンの機能をカンタンにコントロールできるのが、大きなポイントだろう。

音量操作やマウスポインタの操作といった基本的な操作だけではなく、対応しているアプリの操作をすることも可能だ。

対応プラットフォーム

Unified Remoteでは、WindowsやMacだけではなく、Linuxも操作することが可能だ。

Unified Remote注意点

Unified Remoteは、スマホの画面にパソコンの画面が表示されるわけではない。

あくまで、リモコンとしての使用となるため、パソコンの画面を見る必要がある。

しかし、ファイルの検索や起動といった、パソコンの画面を見なくてもできることは色々とあるだろう。

また、接続先のパソコンには、専用アプリをインストールして、サーバとして稼働させておく必要がある。

Unified Remote料金

Unified Remoteは、無料で使用できるアプリだ。

Unified Remotelダウンロード

Android版Unified Remoteは、Google Playからダウンロードできる。

iPhone/iPad版Unified Remoteは、App Storeからダウンロード可能だ。

パソコンをサーバとして稼働させるためのアプリは、Unified Remote公式サイトからダウンロードしよう。

Unified Remote – Remote Control App for your Computer
The remote app for your computer. Turn your smartphone into a wireless universal remote control with the Unified Remote App. Supports Windows, Mac, and Linux.

Unified Remoteまとめ

パソコンから離れたキッチンやソファから、スマホでパソコンを操作できるのが、大きなポイントだろう。

インターフェイスも分かりやすく、直感的にパソコンを操作することが可能だ。

しかし、操作するパソコンには、あらかじめサーバアプリをインストールしておく必要がある。

スマホを使ってパソコンのカンタンな操作をしたいなら、Unified Remoteを試してみても良いだろう。

error:
タイトルとURLをコピーしました