暗記マーカーで効率良く暗記学習しよう!

受験勉強や資格試験の勉強において、暗記は必須だ。
単語カードなどを使用して、暗記学習をしている人も多いだろう。

しかし、暗記学習も今ではデジタルで効率良くするべきだ。

そこで役立つのが、暗記マーカーになる。

暗記マーカーとは?

暗記マーカーは、単語や文章を隠して覚える、暗記学習用アプリだ。

暗記マーカー特徴

学生時代に重要な部分へ下線を引いたり、覚えておくべき単語をマーキングして赤シートで隠したりした人も多いだろう。
その作業をiPhoneやiPadで実現できるのが、暗記マーカーの大きなポイントだ。

iPhoneやiPadのカメラで教科書やノートを撮影して、暗記マーカーへ取り込めば、手軽に暗記学習ができるようになる。

解答を入力

マーカーで隠している部分の解答をテキストで入力できる。
そして、その正答率によってマーカー色を変更することが可能だ。

また、各マーカーごとに実績を記録してくれる上に、実績を一覧表示できるので苦手な部分を確認することもできる。

対応ファイル形式

JPG、PNGといった画像ファイルだけではなく、PDFも暗記マーカーで使用できる。

また、画像をインポートする際には、サイズ変更も可能だ。

暗記マーカー料金

暗記マーカーは、370円の買い切りアプリだ。

暗記マーカーのダウンロード

暗記マーカーは、App Storeからダウンロードできる。

暗記マーカー

暗記マーカーまとめ

暗記学習において、苦手な部分を克服するため、同じ単語を何度も繰り返し確認することになるが、何処が苦手なのかを正確に把握するのは難しい。

しかし、暗記マーカーでは正答率を実績として管理し、一覧で確認できるため、苦手な部分をカンタンに知ることが可能だ。

暗記学習が苦手な人には、ぜひとも暗記マーカーを試してもらいたい。

なお、2020年8月27日の時点では、暗記マーカーのセールが行われており、割引価格120円で購入できるようになっているため、この機会に購入しておきたいところだ。

error:
タイトルとURLをコピーしました