KeyCastrで押下キーを画面に表示しよう!

パソコンの操作を説明するのに、一番面倒なのがキーボード操作だ。

ウィンドウ操作やマウス操作であれば、画面だけで解説できるが、キーボード操作は手元の確認も必要になる。

そこで役立つのが、KeyCastrだ。

KeyCastrとは?

KeyCastrは、キーストロークビジュアライザーアプリだ。

KeyCastr特徴

今、何のキーを入力しているのか分かりやすいようになるのが、大きなポイントだ。

押下キーを画面に表示する文字の大きさ、連続してタイプしたときに別のウインドウに表示されるまでの時間、消えるまでの時間、消えるときのフェード時間、さらには文字色や背景色を好みに設定できるのが便利だ。

もちろん、コマンド、オプション、シフト、コントロールなどの修飾キーにも対応している。

KeyCastr価格

KeyCastrは、無料で使用できるアプリだ。

KeyCastrダウンロード

KeyCastrは、GitHubからダウンロードできる。

keycastr/keycastr
KeyCastr, an open-source keystroke visualizer. Contribute to keycastr/keycastr development by creating an account on GitHub.

KeyCastrまとめ

キーボード操作を解説するための補助として、画面上で押下キーを表示できるのが、大きなポイントだ。

もちろん、修飾キーにも対応しているため、細かい操作でも問題ない。

また、画面上に表示する文字の大きさなどを設定できるのも便利だろう。

キーストロークを視覚化したいなら、KeyCastrを試してもらいたい。

error:
タイトルとURLをコピーしました