【パソコン・デジタル用語】デバッグ (debug)

ソフトウェアに内在する不具合をバグ(bug)といい、それを取り除く作業をデバッグという。

デバッグは、バグが発見されてから開始される。

デバッグは、バグのあったことの証明にはなるが、バグがないことの証明にはならないという言葉がある通り、デバッグが終わったからといって、プログラムが完全に正しくなったと思うことは早計だ。

作ったプログラムが正しいと確信するためには、系統立てたテストが必要となる。

error:
タイトルとURLをコピーしました