Big Sur Cache Cleanerでシステムをメンテナンスする!

Macを購入したばかりの時には、色々な作業を快適に行えていたが、だんだんと処理が遅くなってストレスを感じることもあるだろう。

そういう時には手っ取り早くシステムの再起動を行なって、無駄なキャッシュやスワップをリセットする人も多い。

だが、それだけでは根本的な解決にならず、しっかりとメンテナンスして、不要なファイルやキャッシュを削除する必要が出てくる。

そんな時に役立つのが、Big Sur Cache Cleanerだ。

Big Sur Cache Cleanerとは?

Big Sur Cache Cleanerは、macOS Big Surのメンテナンスアプリだ。

Big Sur Cache Cleaner特徴

macOS Big Surの不要ファイル削除や最適化などを行えるのが、大きなポイントだ。

システムファイルやRAMの最適化、インターネット最適化、ログイン項目の管理、ゴミ箱の強制削除なども行えるため、Macを使用していて遅いと感じるストレスを軽減できるだろう。

また、Spotlightをオフにする、ダッシュボードをオフにする、あるいはログインアイテムフォルダをオンしてmacOSX機能を微調整することも可能だ。

そして、BigSurにマルウェア保護の3つの層を追加する、アンチウイルス機能を備えているため、安心してMacを利用できるだろう。

Big Sur Cache Cleaner料金・価格

Big Sur Cache Cleanerは、9.99ドルの買い切りアプリだ。

Big Sur Cache Cleanerダウンロード

Big Sur Cache Cleanerは、開発元のNorthern Softworksのサイトからダウンロードできる。

Big Sur Cache Cleaner - Maintenance & Antivirus Utility for Mac OS X
Award Winning Maintenance, Repair and AntiVirus Utility for Mac OS X

Big Sur Cache Cleanerまとめ

あっちこっち設定したり、不要なファイルを削除する手間を省けるのが、大きなポイントだ。

システムファイルやRAMの最適化、インターネット最適化といった、ストレスになりがちな部分をメンテナンスできるのも便利だろう。

また、アンチウイルス機能として、マルウェア保護の3つの層を追加してくれるため、万が一の際にも安心だ。

システムメンテナンスを楽に行ないたいなら、Big Sur Cache Cleanerを試してもらいたい。

error:
タイトルとURLをコピーしました