Backtrackなら常時録音しておける!

コミュニケーションを交わして、状況に応じて作業をすることが当たり前だ。

しかし、メモを取っていても指示内容を忘れてしまい、わざわざ確認をするのは時間の無駄になる。

そんな手間を省けるように、音声でメモを取るようにしておけば問題ないが、ついつい録音するのを忘れてしまう。

そんな時に役立つのが、Backtrackだ。

Backtrackとは?

Backtrackは、録音アプリだ。

Backtrack特徴

Backtrackは、内蔵マイクから入力された音声を常時録音するのが、大きなポイントだ。

しかも、録音ボタンをクリックするのを忘れてしまったとしても、常に録音を行ってくれている。

録音する必要があることに気付いたら、必要な時間までアイコンを下へドラッグして、オーディオファイルをデスクトップに保存可能だ。

録音データでストレージの圧迫を防げるように、録音時間を15分〜5時間の間で設定できる。

Backtrack料金・価格

Backtrackは、250円買い切りアプリだ。

Backtrackダウンロード

Backtrackは、Mac App Storeからダウンロードできる。

Backtrack

Backtrackまとめ

Backtrackは、入力された音声を常時録音してくれるのが、大きなポイントだ。

録音時間を15分〜5時間の間で設定しておけば、録音ボタンを押下していなくても常に録音してくれる。

メニューバーから、録音した音声をオーディオファイルとして保存可能だ。

作業中の会話を録音しておきたいなら、Backtrackを試してもらいたい。

error:
タイトルとURLをコピーしました